Re:ゼロから始める異世界生活 電子コミック一覧

Re:ゼロから始める異世界生活を電子コミック・電子書籍で読もう!
▽BookLive まずは会員登録←

↓画像をタップすると試し読みサイトへ移動します↓

>Re:ゼロから始める異世界生活王都の一日編1巻電子コミックRe:ゼロから始める異世界生活王都の一日編2巻電子コミックRe:ゼロから始める異世界生活屋敷の一週間編1巻電子コミックRe:ゼロから始める異世界生活屋敷の一週間編2巻電子コミックRe:ゼロから始める異世界生活True of Zero編1巻電子コミックRe:ゼロから始める異世界生活True of Zero編2巻電子コミック

Re:ゼロから始める異世界生活1巻 電子書籍情報

Re:ゼロから始める異世界生活1巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活1巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日: 2014年11月15日


Re:ゼロから始める異世界生活1巻のあらすじ

ゆとり世代の引きこもりである菜月昴(なつき・すばる)は、いつもと何も変わらない日常を過ごしていた。
そんな平凡で何も変わらない、いや、自分で何も変えないように日々を過ごしていた彼は、ある日、何の脈絡もなくにコンビニ帰りに異世界へと召喚──もとい迷い込んでしまう。

自分の知る常識が全く役に立たない異世界に放り出されてしまった、その日から、昴の引きこもり人生は終わりを迎えてしまったのだ。魔法が当然で当たり前で、喋る猫もいれば、エルフにドワーフにと、ファンタジーなものすべてがあり、剣と魔法の殺し合いも日常茶飯事な正真正銘の異世界で、彼は新たな暮らしを迎える事になってしまった。

騙し合いが当然で、法も秩序もない弱肉強食の世界に、何故か放り込まれてしまった昴は……何の才能もないただの凡人でしかなかった。何かを作りだす科学の技術に学才もなければ、圧倒的な武力に豪胆な腕力もあるわけも無く、どんな人と、見知らぬ他人と直ぐに仲良くなるコミュ能力なんてものはもっと無く、あれば引きこもりなんてなるわけないのにと、自虐したくなるほどに何も持たない一般人。

しかも一般人すら劣ってしまう社会のお荷物の引きこもりでしかない、ただの最低カーストの凡人でしかない。恵まれない人生の全てを神に見捨てられ、ついには異世界に捨てられてしまった昴。異世界に迷い込んでしまえば手に入る筈のチートな才能すらも、「死んだら死ぬ前に巻き戻る」だけという、記憶そのままに痛みが伴う死に戻りの能力のみだった。

自殺することも許されない能力を手に、頼るものもなく、すがるものもなく、寄り添うものもなく、たった一人で厳しい異世界に降りたってしまった彼は、銀髪に紫紺の瞳の美少女──エミリアと出逢う。

ひょんなことで命を救われ、彼女と共に歩むことになった異世界生活。エミリアの為に何度死に戻ろうとも、彼女の笑顔と自分を頼り、慕う人の為に昴はこの世界に抗う──


book006

Re:ゼロから始める異世界生活2巻

ゼロから始める異世界生活2巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活2巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日: 2014年05月26日


Re:ゼロから始める異世界生活2巻のあらすじ
――絶対に、エミリアを助けてやる!

と、突如として異世界に放り出されてしまった引きこもりの菜月昴は、自身の「死に戻り」の能力を使い、やり直しの果てにようやくにしてエミリアを救う事に成功する。昴本人はその代償に瀕死の重傷を負うも、なんとかに一命を取り留め、永遠に続く死のループからようやくに解放される。

やり直すことなくに普通に目覚めた彼は、エミリアの後見人であるロズワール辺境伯邸の一室で目覚めた。

ロズワール。

王国有数の魔法使いとして名を知られ、王城では筆頭宮廷魔導士として地位を持ち、名誉と溢れる才能を持つ異世界の成功者ではあるが、当の本人はピエロの様な格好を好む奇行奇言が当たり前の、真正の道化者だった。

何故かそんな伯爵がエミリアの後見人なのかと疑問を抱く前に、何も知らずに目覚めてしまった昴。
そんな変人の住まう豪華な屋敷にて、昴は目覚め一人探索する中で、偶然見つけ辿り着いてしまった禁書庫にて、幼い引きこもりの司書であるベアトリスと出逢うことになる。
ベアトリス──とても愛らしい容姿と豪華絢爛なドレスで身を包み、まるで妖精のような愛らしい印象を持つも、当の本人はいつも不機嫌で尊大で人間嫌いと、重度のコミュ障だった。
そんな彼女と最悪な出逢いを迎えてしまうも、同じ引きこもり同士で変に気があってしまう二人。

すったもんだのあげくにようやくに平和な日々を迎えられたと安堵する間もなくに、昴はロズワールの屋敷にて働くことになってしまった。
脱ニートかと思いきや、だがそれは双子の美少女のメイド姉妹にこき使われる不憫な日々の始まりでしかない。姉のラムは不遜な毒舌で昴の心を抉り、姉しか生物と認めない無礼な毒舌家であるレムにも心を抉られる苦難の日々。

そんな昴の前に、新たなる死の連鎖の物語が訪れている事を、この時、彼は知る由もなかった……


book006

Re:ゼロから始める異世界生活3巻

Re:ゼロから始める異世界生活3巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活3巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日:2014年06月23日


Re:ゼロから始める異世界生活3巻のあらすじ
不愛想で不機嫌で引きこもりな司書のベアトリスと、不遜無礼なラムとレムの美人姉妹の結末を記憶し、そして何も抵抗できないままにあっけなくに死んでしまう昴。

最悪の結末だけを知り、大切な人を守れなかった後悔を記憶し、間違ってしまった選択の全てを思い起こしながら、次こそは必ずと目を覚ますと、そこは元に戻ったロズワール邸のベットの上だった。

死に戻りで得た記憶を頼りに、間違いのない選択をする事で、あの惨劇の必ず回避してみせると誓うが、一度のミスも許されない、完全な選択肢が求められるやり直しの中、失敗すればまた「死に戻る」恐怖と、絶対に失敗は許されないと、今まで感じた事の無い重圧が昴を苦しめていく。
心が壊れてしまう滑る様に心を蝕む不安の中、昴に勇気を与えてくれるのはエミリアの笑顔と温もりだった。

絶対に、この笑顔を失わない。
必ずみんなで最悪を乗り越えて見せる──


book006

Re:ゼロから始める異世界生活4巻

Re:ゼロから始める異世界生活4巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活4巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日: 2014年07月25日


Re:ゼロから始める異世界生活4巻のあらすじ
ロズワール邸で起こってしまった悲劇と惨劇を、ようやくにして回避し、無事にエミリア、ラム・レム姉妹、ベアトリス共に死の運命から逃れることが出来た昴達。

久しぶりの平和を堪能し、何気ない平穏な時間の大切さを享受していた、そんな合間に、王都からの使者が来訪する。
次期王選候補であるクルシュ・カルステンの騎士である、猫耳美少女騎士フェリスの来訪により、昴とエミリアの運命がまた動きだしていく。

自分が何の脈絡もなくに訪れてしまった、異世界生活の始まりの地である王都に戻る事になってしまった昴。エミリアとの出会いの地でもあり、そして様々な思い出を得る事になった王都。
次期王選候補となったエミリアの為に、珍しくやる気を見せる昴。だがそんな彼の想いとは裏腹に、エミリアは昴の想いを拒絶した。
そしてこれが王都での一波乱の始まりでもあった──


book006

Re:ゼロから始める異世界生活5巻

Re:ゼロから始める異世界生活5巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活5巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日: 2014年11月24日


Re:ゼロから始める異世界生活5巻のあらすじ

全てはエミリアの為だった。
彼女の為にならどんな無茶も出来るし、死ぬ事だって厭わないし、エミリアの為なら、どんな事だって出来る。

そう、どんな事だって。

異世界に訪れ、誰にも頼るあてもなくに、唯一のすがりだった彼女への純粋な想い。その想いだけで、彼女の為になんだって出来ると、そう思っていたのに──もう、いいよと、エミリアは彼を拒絶してしまう。
自分の事を特別に見ずに、普通に接してくれると、信じていた彼女の想いを裏切ってしまい、異世界で正真正銘の独りになってしまった昴。
彼女の拒絶を信じられなく、現実を受け入れられなく、レムの優しさにすがり、拒絶された事に心を蝕ませ、自分を腐らせていく日々を過ごして居た彼。
そのまま腐食していく中で、エミリアの危機の知らせが届く。

彼女を救えるのは自分だけだと、暴走していくエミリアへの想いが、最悪な事態を引き起こす事に気づかないまま、彼は再び王都へと戻る──


book006

Re:ゼロから始める異世界生活6巻

Re:ゼロから始める異世界生活6巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活6巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日: 2015年04月25日


Re:ゼロから始める異世界生活6巻のあらすじ

今回も何も出来ないままに三度目の「死に戻り」を迎えてしまった昴。

今まで唯一の武器である「死に戻り」によって、これから起きてしまう事態を未然に防止する事を唯一の手段としてきた昴にとって、今回の死は漠然として予測の出来ない事があまりにも多すぎた。
だが三度目の死を経験した事により、ようやくにして事件の裏側の悪意に気づく事が出来た昴。村や屋敷で起こっていた惨劇の全ては、狂信的集団である魔女教を操る大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティによって引き起こされていたのだ。
一人復讐を誓い、再び王都へと『死に戻り』した昴は、ペテルギウスと魔女教を撃退する為に行動を開始する。
エミリアや仲間達を惨劇から救う為に、魔女教に対抗できうる協力者を集めようとするが、頼るすべては昴を未熟者と罵り、誰も協力をしようとはしない絶望の中で、彼は必死に抗い、運命を変える為に動きだす──全ては彼女と仲間の為に!


book006

Re:ゼロから始める異世界生活7巻

Re:ゼロから始める異世界生活7巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活7巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日:2015年10月25日


Re:ゼロから始める異世界生活7巻のあらすじ

何も無い自分である事は昴自身が良く知っていた。

元いた世界で引きこもりになり、何も生みだせないまま、何も成せないままに、怠惰な日々を過ごしていた自分が、異世界へと訪れ、エミリアと知り合い、助けられ、ベアトリスとラムとレムや多くの人間と知り合った彼は、仲間を得る事は出来たが、それで特別となったわけでは無い。

彼には何も無い。

特別な才能もなければ、腕力もなく、何も無い自分が唯一に持つもの──それは「死に戻り」によって得た、死ぬまでの間に得た知識だけだった。

四百年間世界を苦しめ、人々の脅威となっていた「霧」を放つ魔獣「白鯨」を討伐するが為に、彼は「白鯨」が出現する場所を「死に戻り」によって知り得ていた。

唯一の交渉カード「白鯨の出現する場所」を使い、王選候補者達を巻き込み、白鯨を討伐する為に人々を突き動かしていく昴の決断と、様々な思いが交錯していく──


book006

Re:ゼロから始める異世界生活8巻

Re:ゼロから始める異世界生活8巻電子書籍

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活8巻
著者:長月達平 イラスト:大塚真一郎出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
連載:MF文庫J
発売日:2016年03月25日


Re:ゼロから始める異世界生活8巻のあらすじ
王選候補者達と共に人々を襲っていた強敵であり魔獣の「白鯨」をついに倒した昴。
更なる成長を遂げた昴は、ついに宿敵である強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒とメディーサ領で激突する!ついに4月からアニメスタートとなる本作。絆と決意の第八巻目が登場です!


book006